研究開発

2017.08.07(月)

「GSMaP理研ナウキャスト」(世界の雨分布 予報データ)ウェブサイトを公開しました

JAXAは、全球降水観測計画(GPM)衛星全球降水マップ(GSMaP)データを用いて、理研データ同化研究チームで作成されている予報データ(GSMaP_RIKEN Nowcast; GSMaP_RNC)について、表示システムとFTP経由でのデータの配布を開始しました。

GSMaP RNC: RIKEN Nowcast

http://sharaku.eorc.jaxa.jp/GSMaP_RNC/index_j.htm

当ウェブサイトでは、理研データ同化研究チームで作成された毎時更新される衛星の全球降水予報データを用いて、実時間に対して6時間後までの降水情報を表示しています。

関連情報:

世界の雨分布リアルタイム:

http://sharaku.eorc.jaxa.jp/GSMaP_NOW/index_j.htm

世界の雨分布速報:

http://sharaku.eorc.jaxa.jp/GSMaP/index_j.htm

理化学研究所計算科学研究機構データ同化研究チーム:

https://weather.riken.jp/jp/gsmap/gsmap.html

最新情報を受け取る

人工衛星が捉えた最新観測画像や、最新の研究開発成果など、
JAXA第一宇宙技術部門の最新情報はSNSでも発信しています。