メインビジュアル

2021年度 JAXA地球観測ミッション合同PIワークショップ

最終更新:2021.9.27

宇宙航空研究開発機構(JAXA)は下記のとおり「2021年度 JAXA地球観測ミッション合同PIワークショップ」をWEB会議で開催致します。

本ワークショップはJAXA地球環境観測ミッションであるGCOM-W、AMSR3、GCOM-C、PMM、EarthCARE、ALOS-2、ALOS-3、ALOS-4、MOLIのグループに所属する各研究課題の研究者代表者(PI)からの報告を通じて各グループ間の協力促進を目的として開催致します。

多くの研究に触れていただくために、できるだけ並行セッションを避けるように、かつ海外参加者の時間を考慮してスケジュールを立てていますが、そのため開催時間が朝夕に偏っており、また第2回地球観測研究公募(EO-RA2)の3年間の最終年度であるため開催期間が例年より長くなっております。また、より多くの研究成果を示す場としてポスターセッションも開催する予定です。参加対象は原則PI、研究協力者(CI)のみに限定致します。

合同プレナリーセッション及びALOS以外の地球環境観測ミッション(GCOM-W、AMSR3、GCOM-C、PMM、EarthCARE、MOLI)の合同PIワークショップは2022年1月に開催します。開催案内は11月ごろを予定しております。準備でき次第、別途ご案内いたします。PI、CIの皆さまの参加をお待ちしております。

ALOS 関連については、ALOS-3の打上が今年度冬季に予定されているため、ALOS-3に関するPIワークショップは9月6日(校正検証チームメンバーのみによる)、 ALOS-2およびALOS-4に関するPIワークショップは11月頃に先行して開催予定です。参加登録サイトを開設しましたので、ご参加を希望されるPI、CIの皆さまは事前登録をお願いします。発行されたIDなどは11月以降も有効ですので、11月の再登録は不要ですが、登録内容は変更可能ですので1月のワークショップに参加される方は登録内容の更新をしていただけると幸いです。準備の関係でWebポスター発表を希望されるALOS-2およびALOS-4のPI、CIの方は早めの登録をしていただく様お願いします。

各衛星
プロジェクトセッション
■開催日時
2021年9月6日(ALOS-3 関係者限定)
2021年11月8日~12日で調整します(ALOS-2、ALOS-4)
2022年1月12日-28日(TBD)(GCOM-W、AMSR3、GCOM-C、PMM、EarthCARE、MOLI)
※スケジュール詳細は、【プログラムおよび参加登録ページ】をご参照
開催時間:9:00-12:30(JST), 14:00-19:00(JST)、19:00- 22:00(JST)を予定
*時間外開催の講演は別途アナンスがあります。
■会議形式
WEB会議およびWEBポスターセッション
■参加対象者
PIおよびCI(要事前登録)
合同プレナリセッション ■開催日時 (調整中)
2022年1月20日16:00-18:00(JST)(1)(TBD)
2022年1月21日16:00-18:00(JST)(2)(TBD)
■内容
(1)プレナリーセッション:JAXA地球観測全体状況および衛星プロジェクトの進捗
(2)テーマセッション:(調整中)
■会議形式
WEB会議
■参加対象者
PIおよびCI(要事前登録)

参加のお申し込みは参加登録サイトからご登録下さい。参加登録受付締切りは下記になります。参加資格のある方に、Web会議サイトのURLおよび各セッションのログインID/パスワードをご連絡する予定です。PI、CI以外の方は、必ず推薦者を記載ください。

【参加登録受付締切】

  • ●ALOS-3セッション:2021年8月31日 12:00 (JST)
  • ●ALOS-2/ALOS-4セッション:2021年9月30日
  • ●ALOS以外のセッション:2021年12月20日

ポスターセッション: ポスター講演される方はポスターの仕様はA0サイズ、縦1枚、PDFで早めにご準備ください。各セッション開催1週間前には、ポスターを完成させてください。以降の変更は対応できませんのでご協力ください。

プログラムおよび参加申し込み

最新情報を受け取る

人工衛星が捉えた最新観測画像や、最新の研究開発成果など、
JAXA第一宇宙技術部門の最新情報はSNSでも発信しています。