メインビジュアル

2023年度 JAXA地球観測ミッション合同PIワークショップ

最終更新:2023.10.27

宇宙航空研究開発機構(JAXA)は下記のとおり2023年11月6日~11月10日に「2023年度 JAXA地球観測ミッション合同PIワークショップ」を開催致します。開催方法は交流を深めるため対面会議としますが、Web会議を設定するセッションもあります。詳細は下表をご確認下さい。

本ワークショップはJAXA地球環境観測ミッションであるGCOM-W、AMSR3、GCOM-C、GPM、EarthCARE、ALOS-2、ALOS-4、MOLIのグループに所属する各研究課題(複合利用研究を含む)の研究代表者(PI)からの報告を通じて各グループ間の協力促進を目的として開催致します。多くの研究成果を示す場としてポスターセッションの開催も検討しております。詳細が決まり次第お知らせします。参加対象は原則PI、研究協力者(CI)のみに限定致します。参加申し込みサイトは下記を参照ください。

なお、2023年11月6日には衛星プロジェクトマネージャーからのプロジェクトの進捗報告およびサイエンステーマセッションを計画しております。多くのPI・CIの皆さまのご参加をお待ちしております。

合同プレナリセッション ■開催日時/内容
    2023年11月6日 13:00-18:00(JST)
    (1)プレナリセッション『JAXA地球観測全体状況および衛星プロジェクトの進捗』
    (2) テーマセッション『Hot Spot of Satellite Observation
                                                  -What is the notable observation target of JAXA’s satellite
                                                  cluster?
                                                  The Goal beyond Satellite Data Products-』
■会議形式
    対面会議(TKP新橋)+WEB会議
■参加対象者
    PIおよびCI(要事前登録)
各衛星
プロジェクトセッション
■開催日時
    2023年11月7日-10日
    ※スケジュール詳細は8月下旬以降に【プログラムおよび参加申し込みサイト
      (下記)】に掲載予定です。
■会議形式
・GCOM-W、AMSR3、GCOM-C、GPM、EarthCARE
      対面会議(TKP新橋)+WEB会議
・ALOS-2、ALOS-4、MOLI
      対面会議(TKP新橋)
      ※一部非公開(関係者のみ)のセッションもあります
■参加対象者
    PIおよびCI(要事前登録)
懇親会 ■開催日時
    2023年11月6日 18:00-20:00
■会場
    TKP新橋
■参加対象者
    PI/CIおよび関係者:受付は締切ました。

参加のお申し込みは下記の参加申し込みサイトからご登録下さい。

【プログラムおよび参加申し込み】

最新情報を受け取る

人工衛星が捉えた最新観測画像や、最新の研究開発成果など、
JAXA第一宇宙技術部門の最新情報はSNSでも発信しています。